大学と教育の「いま」を読み解く

大学にかかってくる電話 大学と教育の「いま」を読み解く

大学にかかってくる電話

大学の、「学生とも、センセイとも連絡をよくとる部署」にいます。 また、外部の業者さんとも、縁がないわけではありません。 つまり、電話が問題なんです。 「高橋です」とだけ名乗ってきた男が、どっかの学科に所属する高橋先生であ…

米国大学でコンピュータ・サイエンスの専攻予定者が大幅減少 大学と教育の「いま」を読み解く

米国大学でコンピュータ・サイエンスの専攻予定者が大幅減少

「IT業界自体が労働集約的な産業になって行く途中過程」という面はあるけど、もっと単純に、ただニーズが満たされてきたからなんじゃないか、とも思います。

大学生が劇場運営に参加 大学と教育の「いま」を読み解く

大学生が劇場運営に参加

桜美林大学は、JR淵野辺駅前の「プラネット淵野辺キャンパス」に、 「プルヌスホール」という劇場を持っている。 『Between:2004年11月号』(発行:進研アド)の記事によれば、 文学部総合文化学科の演劇コースの授業…

10歳で進路が決まるドイツ 大学と教育の「いま」を読み解く

10歳で進路が決まるドイツ

アメリカのことばっかり紹介していると、ただのアメリカかぶれと思われるので、とっても特徴的なドイツの教育制度をご紹介。 ■ドイツの教育制度 http://steiner.blume4.net/d_schule.html リ…

アメリカの「ライオンとねずみ」 大学と教育の「いま」を読み解く

アメリカの「ライオンとねずみ」

■イソップ物語で浮かび上がる現代日本とアメリカ http://www.rieti.go.jp/users/yamaguchi-kazuo/yjs/01-1.html 「ライオンとねずみ」という童話はご存知でしょうか。 こ…

大学図書館 大学と教育の「いま」を読み解く

大学図書館

大学に勤めているので、大学図書館が自由に利用できる俺です。 この図書館、俺が定時をまわった後も開いているため、公共図書館より使い勝手がいいのです。 さらに職員は教員と同じで、貸し出し期間が3ヶ月間! 日夜研究に励む大学院…

「君の未来に、遠慮はないか」 大学と教育の「いま」を読み解く

「君の未来に、遠慮はないか」

■東京モード学園 教育コンセプト http://www.mode.ac.jp/tokyo/concept/index.html 大学が、教育内容や教育目的の点で専門学校化する必要は必ずしもないけれど、宣伝や広報の点で、専…

大学内に英国式の幼児教育スクールが開園 大学と教育の「いま」を読み解く

大学内に英国式の幼児教育スクールが開園

英国式幼児教育のスクールが、日大キャンパス内に開園(読売教育ニュース) http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news2/20050510wm00.htm 記事によれば、運営に当たるのは地元に設…